ドライブ取材の帰り道 ちゅっといい処 見つけた

阿智神社 旧倉敷総鎮守の宮として
人々の尊崇を集めてきた古社。

せっかく倉敷美観地区を訪れたので、ちょっと足を延ばして阿智神社へお参り。当神社は標高43メートルの鶴形山山頂に鎮座する旧倉敷村の総鎮守。主祭神は宗像三女神。美・財・芸能を司る三柱の女神様で、近年はお参りをすると女子力が高まるとのウワサも。境内には日本一古いといわれる神仙蓬莱様式の磐坐(いわくら)や、同品種では日本一大きくて古い樹齢300から500年の曙藤「阿知の藤」などがあり、こちらも見所です。

小高い鶴形山の山頂に建てられているため、倉敷の町を展望できます。境内には鶴形山公園があり、岡山県天然記念物である「阿知の藤」の他にも桜、ツツジ、サツキなど春から初夏にかけて花を楽しむことができます。

 

倉敷市本町12-1
tel:086-425-4898
受付:8:00〜17:00
駐車場:20台

秋祭りには倉敷名物「素隠居」が出る時代行列の御神幸があります。境内では、「三女神の舞」や「獅子舞」などが奉納され、多くの参拝者で賑わいます。