岡山の文化・歴史遺産を再発見。
自分たちの手で街づくりを!


   岡山市が政令指定都市に移行して一年が経ちました。実は今、昨年八月から活動を始めた「水と緑の都心創生・市民まちづくりワークショップ」に実行委員長として参加しています。当初は「公共空間を楽しむ」というテーマでカルチャーゾーンでのオープンカフェなど、アフター5の魅力づくりについてアイデアを出し合いました。今は「甦る岡山城下」をテーマに岡山の文化・歴史遺産の再発見をして、街の魅力を発信しようと試みています。実際、五大老だった宇喜多家から池田家に連なる岡山城は、石垣ひとつ取って見ても素晴らしいものです。今後も市民の視線で街づくりへの提言を行なっていこうと思っています。
  最後に、うれしいお知らせがあります。5月22日(土)、23日(日)に「マルシェ・ジャポン・キャラバン」が岡山にやって来ます!
全国の政令都市で開催されている、このイベント、岡山では初の開催です。当日は、キッチンカーが出動して地元の食材を使ってシェフがオリジナル料理を作ったり、もちろん新鮮な野菜や物産の特売もあります。場所はJR岡山駅前の広場。季節も初夏で一番気持ちのいい時期です。ぜひご家族で遊びに来てください。
 

岡山トヨタ自動車(株)
代表取締役社長
梶谷 俊介